サステナビリティ

様々な社会課題を解決し、
持続可能な社会の実現に貢献し続けていきます。

当社グループは1875年の創業以来、足尾銅鉱山における公害の顕在化など、多くの課題解決に真摯に取り組んできました。
こうした先達の経験や努力は、今日の当社グループのESGやSDGsへの取り組みにつながっています。
事業活動とCSR活動を両立させる統合思考が組み込まれた経営を推し進めていくことこそ、当社の先達が培ってきたDNAそのものであり、同時にそれは当社グループが持続可能な社会を実現し、持続的な成長を可能にするものと考えています。

古河機械金属グループの事業とSDGs

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

当社グループは、「社会課題」の解決に役立つインフラ整備、製品・技術・サービスなどを提供することで、「企業価値」を創造すると 同時に「社会価値」の創造に寄与していきます。

外部機関からの評価

2021 健康経営優良法人
2021 経営調査2021
FTSE Blossom Japan Sector Relative Index