FURUKAWA

印刷用ページ

銅酸化物製品及び関連製品

昭和7年(1932年)の銅酸化物製造開始以来蓄積してきた粒子制御技術をベースに、様々な産業に対応した製品を製造しています。
主力製品である亜酸化銅は、海洋汚染防止に対応し、有機錫を使用しない錫フリー型の船底塗料に適したタイプを開発。発売以来、お客様から大きな支持を得ています。

亜酸化銅(酸化第一銅)

亜酸化銅(酸化第一銅)

赤色の粉末顔料で、船底へのフジツボなどの付着を防止する船底塗料用防汚剤として使用されています。

酸化銅(酸化第二銅)

酸化銅(酸化第二銅)

黒色の粉末で、フェライト用原料をはじめとして窯業用着色顔料、酸化触媒などに使用されています。
また、近年注目されている不溶解性陽極を用いた硫酸銅メッキに対応した製品も取り揃えています。

塩基性炭酸銅

塩基性炭酸銅

一般に緑青と呼ばれ独特の緑色をしており、ルーフィング用塗料の原料やセラミック原料として使用されています。

古河機械金属グループ