FURUKAWA

印刷用ページ

金属事業 古河発祥の事業である金属事業、社会インフラに欠かせない「銅」の安定供給に注力しています。

金属事業は古河機械金属グループ発祥の事業であり、現在では電気銅・電気金・電気銀・硫酸を製造・販売しています。
当社の主要鉱山であった足尾銅山においては様々な最先端技術が開発されました。長年にわたって培ったその技術力を背景にして、海外での鉱山事業にも積極的に取り組んでいます。また、原料である銅鉱石、銅スクラップを買い入れ、出資先の小名浜製錬(株)、日比共同製錬(株)などに委託製錬をすることで、電気銅や硫酸などの最適生産体制を構築しています。

電気銅

電気銅

電気を良く通し加工性に富んでいるため、各種電線や伸銅品に幅広く使用されています。また、工業品分野以外でも独特の色合いや耐食性が好まれ、建築材としても活躍しています。

電気金

電気金

資産や宝飾、美術工芸としてはもちろんのこと、電気を良く通し加工性にも富んでいる特性を生かし、電気通信機器、機械部品、半導体分野など、様々な用途に使用されています。

電気銀

電気銀

感光性が高く写真感光材料に多く使用されているほか、電気を良く通し接触抵抗が少ないことから、電気通信機器にも使用されています。また、展性や延性を生かし、銀器、装身具としても利用されています。

硫酸

硫酸

銅を製錬するときに出る二硫化硫黄を原料に生産をしております。用途は肥料、工業用、医療品、電池など多岐にわたっております。

資本参加している製錬所

日比共同製錬(株)(岡山県)

日比共同製錬(株) (岡山県)

小名浜製錬(株)(福島県)

小名浜製錬(株) (福島県)

資本参加している鉱山

ジブラルタル鉱山(カナダ)

ジブラルタル鉱山(カナダ)

ハックルベリー鉱山(カナダ)

ハックルベリー鉱山(カナダ)

関連リンク

グループシェア一覧

古河機械金属グループの製品シェアを掲載しています。

国内拠点一覧

古河機械金属グループの国内拠点をご紹介いたします。

海外拠点一覧

古河機械金属グループの海外拠点をご紹介いたします。

古河機械金属グループ