カナコシリーズ番外編『FURUKAWA×KANAKO』を公開

-広報マンとしてカナコがやりたかった斬新なアプローチがここに実現!-

古河機械金属は、この春公開したシリーズ最新作『カナコのお仕事』(1話『カナコの入社』、2話『カナコの工場見学』、3話『カナコの企画書』)の番外編となる『FURUKAWA×KANAKO』を公開しました。

『FURUKAWA×KANAKO』は、3話『カナコの企画書』で広報の仕事に励むカナコが考えた古河機械金属のプロモーションムービーです。重機とはおよそ関連性のないファッションを融合させた斬新なアプローチで、トンネルドリルジャンボ、油圧クローラドリル、ユニッククレーン、ミニ・クローラクレーン、ユニックキャリアの各製品と着飾ったカナコとの2ショットを撮影したファッション写真動画となっています。

『カナコのお仕事』は、これまで発信してきた動画シリーズでおなじみの“岩をも砕くパワフル超人女子高生”だったカナコが新社会人として古河機械金属に就職、古河機械金属グループの機械に恋するあまり、色々とやらかしまくるという、機械愛あふれる奇想天外なWebシネマです。

 1話で「これが社会ってやつか…」、2話で「やっぱり好きだけじゃダメか…」と新社会人の壁!?にぶち当たったカナコが、3話では広報マンとして「私の好きを形にする」企画を提案、そして実現したのがこの『FURUKAWA×KANAKO』となります。古河機械金属をもっと知ってほしいというカナコの思いが詰まった企画、 古河機械金属の重機とファッションの新たな融合をぜひお楽しみください。

■カナコシリーズ番外編『FURUKAWA×KANAKO』
広報マンとしてカナコがやりたかった斬新なアプローチがここに実現!

■『FURUKAWA×KANAKO』の画面キャプチャー

■第1話『カナコの入社』
入社とともに忙しい業務に追われるカナコが油圧クローラドリルのドリル機構を勉強するうちにある好奇心が芽生えて…。

■第2話『カナコの工場見学』:https://youtu.be/DZsah06BA98
見学のためロックドリルの吉井工場やユニックの佐倉工場を訪れるカナコとその上司。実際の機械に触れて感動するカナコだったが…。

■第3話『カナコの企画書』
広報の仕事に熱意をぶつけるカナコ。上司に頼み込んで成し遂げたかったあることとは…。

◆『カナコのお仕事』ーこれが社会ってやつかー(映画予告風チラシPDFダウンロード)

出演:芋生 悠 日向 丈
監督:岡 太地 
制作協力:(株)ENBUゼミナール
製作:古河機械金属(株)経営企画部 広報·IR課

■女子高生が機械製品に恋するラブストーリー:カナコシリーズ
「女子高生カナコが○○に恋をした!」

→超人女子高生カナコ誕生の秘密と、ロックドリル・ユニック・産業機械の機械3部門の代表製品を紹介!