FURUKAWA

印刷用ページ

お知らせ

古河機械金属グループ本社機能移転のお知らせ

- 2025年ビジョン、さらにその先を見据えて -

2020年09月15日

当社は、2025年ビジョン「FURUKAWA Power & Passion 150」の第2フェーズ(2020年度~2022年度)を迎え、「新たな成長の礎を構築」から「成長の加速と更なる収益性向上」へと向かう取り組みを強化し、「カテゴリートップ・オンリーワンを基軸として成長する企業グループの実現」を推進して将来のさらなる成長につなげていくため、東京地区において分散しているグループ本社機能を集約し、下記のとおり現在建設中の「東京駅前常盤橋プロジェクトA棟(仮称)」に本社を移転することといたしましたので、お知らせいたします。

今回の移転にあたりましては、当社とコア事業に位置付ける機械事業3社の本社機能が、現在、丸の内仲通りビル(千代田区丸の内二丁目二番三号)と日本橋西川ビル(中央区日本橋一丁目五番三号)に分散している状況を改善し、一体感あるグループ運営を一層強化する経営体制を構築するため、下記の段階を踏んで、2021年7月(予定)を目途に新本社に集約移転いたします。

1.第1段階 仮移転 - 日本橋西川ビルから
対象 中核事業会社の古河ロックドリル株式会社、古河ユニック株式会社 当社不動産本部、ほか関係会社。
仮移転時期 2020年10月(予定)
仮移転先 朝日生命大手町ビル(千代田区大手町二丁目六番一号)
理由 日本橋西川ビルを含む日本橋一丁目中地区第一種市街地再開発事業のため。
2.第2段階 本移転 - 丸の内仲通りビルと仮移転先・朝日生命大手町ビルから
対象 古河機械金属株式会社をはじめとして両ビルに所在する全ての古河機械金属グループの各社。
移転時期 2021年7月(予定)
移転先 東京都千代田区大手町二丁目・中央区八重洲一丁目 (詳細未定)
東京駅前常盤橋プロジェクトA棟(仮称) 11階の一部・12階

創業者古河市兵衛が本店を構えた日本橋、家業と事業を区分し明治30年(1897年)から鉱業事務所を置いた丸の内、どちらも愛着のある2拠点ですが、創業150周年のありたい姿である2025年ビジョン「FURUKAWA Power & Passion 150」の達成、さらにその先の成長も見据え、新拠点への東京地区のグループ本社機能の集約により、なお一層の意思決定の迅速化、業務効率化、コミュニケーション活性化を図り、カテゴリートップ・オンリーワンを基軸とする企業グループとしての成長に邁進してまいります。

東京駅前常盤橋プロジェクトA棟(仮称)の外観イメージおよび地図

移転対象一覧

古河機械金属株式会社
古河産機システムズ株式会社
古河ロックドリル株式会社
古河ユニック株式会社
古河メタルリソース株式会社
古河電子株式会社(営業部)
古河ケミカルズ株式会社(東京駐在)
古河キャステック株式会社(東京支店)
古河ビジネスサービス株式会社
古河運輸株式会社(営業部日本橋事務所)

お問い合わせ

古河機械金属株式会社 広報・IR課 TEL:03-3212-6570

以上

古河機械金属グループ