FURUKAWA

印刷用ページ

お知らせ

金融庁公表の「記述情報の開示の好事例集」に当社が紹介されました

12月24日

金融庁が2019年12月20日に同庁Webサイトで公表した「記述情報の開示の好事例集」において、当社の有価証券報告書(2019年3月期、P18‐19)の記載が評価され、「キャッシュ・フローの状況の分析・検討内容等」の開示例として紹介されました。

金融庁Webサイト
「記述情報の開示の好事例集」の更新について
https://www.fsa.go.jp/news/r1/singi/20191220.html
評価された点
・連結営業キャッシュ・フロー配分と資本政策において、成長投資や株主還元の方針を、資金配分の3年累計のイメージに対する現在の実績状況を記載
・株主還元への支出について、目標とする水準を記載

当社は引き続き、フェア・ディスクロージャー・ルールを遵守し、公平かつ正確でわかりやすい情報開示に努めてまいります。

以上

古河機械金属グループ