FURUKAWA

印刷用ページ

お知らせ

高純度なメタル楽曲『Power & Passion~古河機械金属 応援歌』を公開

- 音楽情報サイト「BARKS」とメタルバンド「オリンポス16闘神」とのコラボで実現! -

2019年03月20日

古河機械金属は、当社グループの経営理念や行動指針、長期ビジョンの要素を歌詞に取り入れ、インフラ整備で貢献する機械製品などの映像で表現した、高純度なメタル楽曲『Power & Passion~古河機械金属 応援歌』を本日公開しました。

当社は「知る人ぞ知る古河機械金属」から「みんなが知っている古河機械金属」にするために、社名をもじったキャッチコピー「古河気合筋肉」の電車広告をはじめ、女子高生が機械製品に恋するラブストーリーや機械製品VS屈強な男たちの対決アニメなどユニークな動画展開してきました。

この一連の広報展開に興味を持った音楽情報サイト「BARKS」を運営するジャパンミュージックネットワーク株式会社(以下、「JMN」という。)が持ち込んだ企画から実現したのが当該応援歌です。
具体的には、JMNと関係があり同様に当社に関心を持ったメタルバンド「オリンポス16闘神」が楽曲制作を担当し、音楽情報サイト「BARKS」の特設ページで紹介していくという斬新かつ新機軸な企画になっています。

曲作りにおいては、当社のロックドリルや産業機械製品の破壊力を重厚なリズムで親和性が高いハードメタルで表現しつつ、ユニック製品の低騒音・エコ要素を曲調に含めるなど、当社オリジナル要素を大いに取り入れました。また、歌詞作りにおいても、当社グループの経営理念や行動指針、長期ビジョンの一部に加え、あまり知られてないトリビアなどを取り込んでおり、創業150年を迎える2025年に向かって走り続けるための高純度なメタル応援歌に仕上がっています。

『Power & Passion~古河機械金属応援歌』を公開し、メタルバンド「オリンポス16闘神」の代表曲として今後歌われ、音楽情報サイト「BARKS」の特設ページでもこの活動を発信していくことで、これまでに接点のなかった音楽ファンにも当社に関心・興味をもってもらい、さらには、この一連の企画をきっかけに、当社と一緒に走っていける人材の登用につなげていきたいと考えています。
当社は、引き続き「みんなが知っている古河機械金属」にするために、独創性のある広報展開を継続するとともに、より興味・関心を持ってもらえるようなWebサイトの充実を図っていく予定です。

高純度メタル「Power & Passion~古河機械金属 応援歌」

BARKS | 古河気合筋肉特設ページ

『Power & Passion~古河機械金属 応援歌』のキャプチャー画像

音楽情報サイト「BARKS」とは

「BARKS」は、国内外の音楽の感動/アーティストの魅力を伝える音楽メディアで、2000年から19年にわたり旬の音楽情報を届けてきた音楽情報専門WEBマガジンです。最新音楽情報、動画や画像、インタビュー、ライブレポート、アーティストコラムなど日々配信しています。  

「BARKS」:https://www.barks.jp

メタルバンド「オリンポス16闘神」とは

「オリンポス16闘神」は、2002年に結成されたメタルバンドで、法人経営者、医者、大学教員、弁護士、投資家、元格闘技チャンピオンなどによって構成された極めて稀有なメタル集団です。「BtoBtoC戦略を採用した世界初のインディーズバンド」として、近年では企業に対して社歌や応援歌を提供し、「社歌ブームを作ったバンド」として注目されています。

「オリンポス16闘神」:http://www.olympos16.com/

古河気合筋肉オフィシャルサイトについて

当サイトは、古河機械金属のブランディングエンタメサイトとして立ち上げ、当社に興味・関心をもってもらうべく、取り扱う製品やその役割をユニークに紹介するコンテンツとして運用しています。 2017年には、女子高生が機械製品に恋するラブストーリーや、機械製品VS屈強な男たちの対決アニメなどを公開、2018年には、古河機械金属をもっと知ってほしいという思いから、超短編ドラマ「父と娘」を制作し、「もっと みて みて」をキャッチコピーに展開しています。

「古河気合筋肉オフィシャルサイト」: https://www.furukawakk.co.jp/kiaikinniku/

お問い合わせ

古河機械金属株式会社 広報・IR課 TEL:03-3212-657

以上

古河機械金属グループ