FURUKAWA

印刷用ページ

ニュースリリース2014

トンネルドリルジャンボ:営業・サービス拠点として宮古出張所を開設

-復興道路、復興支援道路でのサポート体制を強化-

2014年06月26日

当社グループの中核事業会社である古河ロックドリル株式会社(東京都中央区日本橋1-5-3 社長:猿橋 三郎)は、復興道路、復興支援道路でトンネル工事が活況な東北地区において、トンネル工事の最前線で使用されるトンネルドリルジャンボ等のトンネル機械の営業およびサービスを強化すべく、この度、岩手県宮古市に出張所を開設いたしました。

復興道路、復興支援道路は多数のトンネル工事が予定されており、現在も複数の現場で工事が進められています。これら山岳トンネル工事では発破工法が用いられ、トンネル最先端の切羽に火薬装填用の穴を開ける機械としてトンネルドリルジャンボが多数使用される見込みです。
古河ロックドリルでは、トンネルドリルジャンボのほか、トンネル工事用油圧ブレーカやコンクリート吹付機などトンネル工事に必要な機械を扱っており、より現場に近い場所でサポートすべく、宮城県名取市にある東北支店の出先機関として岩手県宮古市に出張所を開設したものです。

トンネルドリルジャンボ

トンネルドリルジャンボ

コンクリート吹付機

コンクリート吹付機

《宮古出張所の所在》

古河ロックドリル株式会社 東北支店宮古出張所
住所 :〒207-0061 岩手県宮古市西町3-3-5
TEL:0193-77-4245 FAX:0193-77-4986

古河機械金属グループ