FURUKAWA

印刷用ページ

ニュースリリース2014

日本橋室町東地区『室町古河三井ビルディング』竣工のお知らせ

2014年01月29日

当社は、東京都中央区日本橋室町において、複数の地権者と共同で大規模複合開発「日本橋室町東地区開発計画」に参画しておりましたが、この度『室町古河三井ビルディング』が、2014年2月1日に竣工する運びとなりました。

『室町古河三井ビルディング』(2011年11月着工)は、地上22階、地下4階建てで、商業施設(地下1階~6階)、オフィス(7~17階)、賃貸住宅(18~21階)の三層構成となっております。 オフィスは、基準階で約557坪、天井高さ約3,000㎜と日本橋エリアでは大きな執務スペースで、LED照明や太陽光追従制御型電動ブラインドを採用するなど環境に配慮した設備を導入。さらに、エレベータホールのデジタルサイネージによる災害情報の放送、72時間対応の非常電源による電力供給のほか、全フロアに防災備蓄倉庫を設置するなど、入居企業のBCP対策をバックアップする高機能なオフィスとなっております。
なお、シネコンを含む商業施設「COREDO室町2」は、3月20日にオープンする予定です。

日本橋室町は、当社の創業者古河市兵衛が明治10年に本店事務所を開設した、いわば発祥の地であり、その後旧古河ビルを建設した地でもあります。今後は不動産事業の新たな柱として当社収益基盤の強化に寄与するものと考えております。

「室町古河三井ビルディング」概要

所在地 東京都中央区日本橋室町二丁目3番
敷地面積 約3,723 m2
延床面積 約62,470 m2
主要用途
(賃貸面積)
(1)賃貸住宅(18~21階) 約4,700m2
(2)事務所(7~17階) 約19,600m2
(3)COREDO室町2(2~6階/シネコン含む) 約8,900m2
階数 地上22階、地下4階
高さ 約116 m
構造 鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
駐車台数 307台
統括設計者 (株)日本設計
デザインアーキテクト (株)團紀彦建築設計事務所
施工 清水建設(株)
共同事業者 古河機械金属(株)(持分比率48.49%)、
三井不動産(株)、(株)にんべん、日物(株)、細井化学工業(株) 他
室町古河三井ビルディング
古河機械金属グループ