FURUKAWA

印刷用ページ

ニュースリリース2013

中・大型油圧ブレーカをフルモデルチェンジし販売開始

‐安心と信頼を追求した『Fxjシリーズ』で、油圧ブレーカは新しい時代へ‐

2013年10月7日

当社グループの中核事業会社である古河ロックドリル株式会社(東京都中央区日本橋1-5-3 社長:猿橋 三郎)は、主力製品である中・大型油圧ブレーカにおいて、従来の『Fシリーズ』から新技術を大幅に取り入れた『Fxjシリーズ』を開発し、10月1日より販売を開始しました。

古河ロックドリルは、さく岩機メーカーとして油圧ショベルのアタッチメント製品である油圧ブレーカを、国内外向けに広く展開し、多くの実績とお客様との信頼関係を築いてきました。お客様の更なる要望と信頼にお応えし続けるため、この度、従来の中・大型油圧ブレーカ『Fシリーズ』をフルモデルチェンジし、「一体型シリンダ」などの新機構を採用し、打撃力・耐久性・操作性・メンテナンス性・低騒音などの性能を高い次元で結実させた、次世代型油圧ブレーカ『Fxjシリーズ』を開発しました。

開発した『Fxjシリーズ』は、すでに販売している小型油圧ブレーカにおいて好評を得ている「一体型シリンダ」、「シリンダライナー」機構を、困難とされてきた中・大型機に初めて採り入れました(図1)。「一体型シリンダ」の採用により、打撃力に必要な高い剛性を維持しながらスリム化を図り、打撃力と操作性(取り回し性)を向上させただけでなく、部品点数を少なくしたことからメンテナンス性に優れた中・大型油圧ブレーカを実現しました。さらに、打撃時のピストンの挙動に追従する「シリンダライナー」によりピストンストロークを安定させ、バックヘッドガス圧の高圧化と併せて、破砕性能を高めました。
 また、シール類の性能向上、新開発の「グリス封入式ダンパアジャスタ」によるダンパの長寿命化、低騒音化を進め、同シリーズの超低騒音仕様については、国土交通省のNETIS活用促進技術「超低騒音ブレーカを用いた解体・掘削工法」への追加登録も完了しています。

今後は、中・大型油圧ブレーカのフルモデルチェンジ機『Fxjシリーズ』を、12~55トンクラスの油圧ショベル向けに4機種を販売するとともに、サービス・保証体制の拡充も行い、国内外におけるシェアの拡大を図ってまいります。

図1 従来機『Fシリーズ』と新型機『Fxjシリーズ』の構造比較図

《主な特徴》

  • 「一体型シリンダ」、「シリンダライナー」機構を採用
    • ・長方形断面の「一体型シリンダ」により、前後方向の剛性が高く、軽量でスリム化を実現。
    • ・「一体型シリンダ」によってスルーボルトレスで分解組立が容易(メンテナンスコスト低減)。
    • ・「シリンダライナー」がピストンの挙動に追従するので、ピストンストロークが安定。
    • ・「シリンダライナー」により油通路を均等に複数配置でき、ピストン摺動時の調心性が向上。
    • ・ピストン摺動部のオーバーホールが簡単。
  • 新開発の「グリス封入式ダンパアジャスタ」を採用
    • ・グリス圧力による調整のためアジャスタ機構の信頼性が高い。
    • ・油圧ブレーカ本体を遊びなく保持するので、ダンパ寿命が向上し、打撃機構部の挙動が安定。
  • その他
    • ・シールの耐熱性、耐摩耗性、追従性を高め、高寿命化を実現。
    • ・消耗品類の構造と材質を変更し耐久性向上。

《仕様と価格》

    Fxj175 Fxj275 Fxj375 Fxj475
油圧ショベル質量 トン 12 – 20 19 - 30 25 – 40 35 – 55
ブラケット付総質量 ヨコ型 SS-Boxth
超低騒音仕様:NETIS登録
Kg 1,030 1,748 2,635 3,415
Box
低騒音仕様
Kg 1,005 1,705 2,575 3,335
タテ型 SV-Box
超低騒音仕様
Kg 985 1,770 2,525 3,270
V-Box
低騒音仕様
Kg 950 1,705 2,445 3,185
ロッド径 mm φ120 φ140 φ155 φ170
作動圧力 MPa 16 - 18 16 - 18 16 - 18 16 - 18
消費油量 L/min 100-160 145-220 170-260 200-300
打撃数 min-1 450-600 350-550 300-450 250-350
定価(税別) 千円 6,550

7,020
9,380

9,900
11,800

12,600
21,400

22,500

《販売目標》

年間 2,000台 (シリーズ合計)

《お問い合わせ先》

古河ロックドリル株式会社 営業企画部 販売促進課 TEL:03-3231-6961

古河機械金属グループ