FURUKAWA

印刷用ページ

古河機械金属の活躍シーン あらゆるシーンで活躍する古河機械金属の技術と製品

当社は産業機械、ロックドリル、ユニック、金属、電子材料、化成品など幅広い事業を展開しています。しかし何をしている会社なのか、ご存じない方も多いかもしれません。でも、毎日の暮らしをよく眺めてみると、意外なほど身近な場所で、古河機械金属の製品や技術が活躍しています。便利で豊かな生活を実現し、安心・安全な社会を守るために、その製品や技術は産業基盤、都市のインフラ、電子機器など暮らしのすみずみで活かされています。

暮らしのすみずみに生きる技術と製品

暮らしのすみずみに生きる技術と製品。古河機械金属は身近な場所で活躍しています。

下水処理施設

下水処理施設

家庭の生活排水、事業所からの産業排水などを処理する都市を支える重要なインフラが下水処理。日本では戦後に普及が進みました。当社で販売する汚泥ポンプは国内の多くの自治体の下水処理施設で使用されています。

トンネル工事

トンネル工事

岩盤にダイナマイトを装填する発破用の穴をあける当社のトンネルドリルジャンボは、鉄道や道路の山岳トンネル工事で活躍しています。また地下トンネル工事の泥水シールド工法には泥水をトンネル外に排水するための当社のシールドポンプが欠かせません。

ユニッククレーン

ユニッククレーン

街中のいたる場所の工事現場で目にすることが多いトラック搭載型クレーン。建設現場で「吊る・積む・運ぶ・作業する」などの作業をこなす優れた荷役機械です。当社のユニッククレーンは国内で圧倒的シェアを持ち、赤いクレーンの“ユニック(UNIC)”として知られています。

銅

当社創業時からの事業である銅事業。銅は通電性が高く、抗菌性にも優れている特性があります。銅貨や電線だけでなく、自動車の内部配線、電気製品の主要部品であるプリント基板など私たちの周りのあらゆる場所で活躍するもっとも身近な金属のひとつです。

携帯電話などの電子機器

携帯電話などの電子機器

高度情報化社会には欠かせない電子材料にガリウムヒ素半導体があります。その用途は携帯電話などの電子デバイスや、信号機などの赤色LED、DVDのレーザーダイオードに広がっています。当社はこのガリウムヒ素半導体の原料である高純度金属ヒ素を国内で唯一生産しています。

船

船の着水部にはフジツボなどの付着を防止する船底塗料が塗られていますが、当社はその船底塗料用防汚剤として赤色の粉末顔料である亜酸化銅を製造しています。近年では海洋汚染防止に対応し、有機錫を使用しない船底塗料に適した亜酸化銅を開発し、環境対策にも大きく貢献しています。

車

現在、自動車に不可欠なエンジン、ステアリング、エアコンなどほとんどの機能が電子制御されています。これらの電子制御機器に当社のコイルは多く使用されています。また開発が進む電気自動車の充電器向けにも期待されています。

古河機械金属グループ